福永海運株式会社
会社情報 事業内容 所有船舶一覧 船舶管理体制
HOME > 事業内容
事業内容
海上輸送は世界の経済活動を支える大動脈。福永海運の航路は7つの海をネットワークし、日本から世界、世界から日本へと、大切な資源や物資を運んでいます。

海上輸送は世界の経済活動を支える大動脈。
福永海運は7つの海をネットワークに日本から世界、世界から日本へと、大切な物資や資源を運んでいます。

福永海運は、40年以上もの間、時代の潮流をみつめ続けてきた海上輸送のスペシャリストです。
自動車専用船、ばら積貨物船、、木材チップ運搬船を主体として現在は全船が、日本、海外の大手船会社に定期傭船されております。
船舶管理業務は大分本社にて一括管理し、緊急時にも迅速に対応可能な体制を構築、また営業は大分本社と東京事務所両方にて行っておりお客様にご不便をお掛けしない体制を常に心がけております。

昨今の海運事業の大きな課題でもある、自社船舶の管理業務は、当社の場合は自社での管理を原則としており、その管理技術の水準は我社の強みとして、傭船者、荷主の方々より高い評価と高い信頼を頂いております。

引き続き質の高い、運送サービスを提供する為、乗組員や陸上社員の教育を充実させ、より一層、高度なる技術水準を目標に掲げ日夜励んでいます。

また、国際的環境保護への対応にも国際企業の一員として、努力しております。

世界に広がる福永海運の寄港図

自動車専用船 ばら積貨物船 木材チップ運搬船
当社船舶の代表的な就航パターンを図で示しました。
自動車専用船、ばら積貨物船、木材チップ運搬船と、いずれの貨物船も世界中に航路を開いています。
日本から、東南アジア、北米、欧州、中近東、豪州、そして世界一周航路。経験に裏打ちされた外航ノウハウとネットワークは、将来へむけての大きな財産です。当社は今後も国際海上輸送をターゲットにした営業活動に力を注いでいくつもりです。
ページ上部に戻る
福永海運株式会社
Copyright(c)FUKUNAGA KAIUN CO.,LTD All Rights Reserved.